サイト制作メモ

display:flexを使った時のIE10のバグに対応する

投稿日:2018年2月4日 更新日:

display:flex;を使った時、IE11では問題なくてもIE10で見ると色々な不具合が生じることが多い。

例えば、このサイトのレイアウト。
クロームで見るとこんな感じ

クロームでの見え方

まぁまぁ均等に並んでいるように見えます。
でもIE10で見るとこう。

IE10の見え方

おぉ! めちゃめちゃはみ出してます。
ちなみに、htmlタグは全体をlistというクラス名のulでかこい、ひとつひとつをliで作成しています。

<ul class="list">
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
</ul>

 

IE10向けのプレフィックスも書いてるのにこれほど崩れるとは。
前回同様の要素がはみ出すやつかなーと思ったりしたけどどうも違う。
このレイアウトのズレを解消しようとよく見ていたら、 原因はflexの入れ子でIE10のバグではなかった。

.listにも、.list liにもdisplay:flex;を使っていて、さらにきれいに指定をしていなかったので崩れていました。
.list liにはdisplay:flex;を指定しなくても全く問題なかったのでこの指定を外すだけできれいに表示されましたとさ。

display:flex;、とても便利でよく使いますが使わなくてもいいところまで使う必要はないですね。
すみません。 こんなこともあるかと思い記事にしてみました。

- サイト制作メモ

関連記事

スライドショーの画像を切り抜いたように表示する

よくあるスライドショーで 上だけ丸みを帯びていたり、波打っていたり、三角になっていたりと フレームの中でスライドショーが動いてるやつがやりたくて調べていたところ意外と簡単にできることがわかった。 次回 ...

拡大してもボヤけない、アイコンフォントが便利すぎる

サイト作成の時にメニューアイコンを作っていたけど 3つのメニューのうち1つをアイコンフォント使ってたら表示の鮮明さに驚いた。 他のアイコンはpng形式の画像だったけど全然違う。 通常、画像でできたアイ ...

WordPress と Facebookの連携が表示されない原因

dddwordpressのテーマ「xeory_extension」を使っていた時 初期設定でいくつかの項目を入力するとfacebookとの連携ができるようになってたのでテストサイトで設定項目を入力する ...

-webkit-とかのベンダープレフィックスをつける重要性

プレフィックスとは、 CSS3を使う際に使用するプロパティの前につけるキーワードです。 サイト制作者には当たり前に思えるベンダープレフィックス。 今までどうしてこれを付けないといけないかがよく分かって ...

背景画像を複数指定する方法(css)

背景画像を複数指定したい時があり調べてたところ 順番にcssを指定するところまでは分かったけど書き方がよく分からない・・・ 複数背景の使用はよく使いそうなのでメモ。 基本的には,(カンマ)区切りで続け ...

ゆずむ自己紹介画像
name:ゆずむ
作業時間は平日9:30~17:00です。

翻訳する