Webサイト制作

投稿日:2018年2月4日 更新日:

display:flexを使った時のIE10のバグに対応する

display:flex;を使った時、IE11では問題なくてもIE10で見ると色々な不具合が生じることが多い。

例えば、このサイトのレイアウト。
クロームで見るとこんな感じ

クロームでの見え方

まぁまぁ均等に並んでいるように見えます。
でもIE10で見るとこう。

IE10の見え方

おぉ! めちゃめちゃはみ出してます。
ちなみに、htmlタグは全体をlistというクラス名のulでかこい、ひとつひとつをliで作成しています。

<ul class="list">
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
<li><a href=""><div><img src="" /></div><h3>記事タイトル</h3></a></li>
</ul>

 

IE10向けのプレフィックスも書いてるのにこれほど崩れるとは。
前回同様の要素がはみ出すやつかなーと思ったりしたけどどうも違う。
このレイアウトのズレを解消しようとよく見ていたら、 原因はflexの入れ子でIE10のバグではなかった。

.listにも、.list liにもdisplay:flex;を使っていて、さらにきれいに指定をしていなかったので崩れていました。
.list liにはdisplay:flex;を指定しなくても全く問題なかったのでこの指定を外すだけできれいに表示されましたとさ。

display:flex;、とても便利でよく使いますが使わなくてもいいところまで使う必要はないですね。
すみません。 こんなこともあるかと思い記事にしてみました。

- Webサイト制作

関連記事

cssでlistのborderを斜め線にする

このサイトのメニューでも使ってますが、やってみたかったけどなかなか方法が見つけられなかったリストの区切り(border)を直線でなく斜め線にする方法。 まずはHTMLでメニュー作成 普通にリストで作成 ...

no image

Video要素の縦横比を変更する

やりたいこと Videoファイルが横長で見にくいので縦幅を調整したい 原因 Video要素のobject-fitがデフォルトでcontainになっている。 object-fit:fill;を指定してあ ...

no image

Amazon Product Advertising APIを使って気づいた事

APIの使い方が分からない時は Product Advertising APIの使い方が分からない時は、ドキュメントを見てみます。英語だけど、ページの翻訳で何となく分かる箇所があります。 APIのdo ...

"Swiper"を使ったスライドで左右に画像を表示する

JQueryなしで動く"Swiper"という便利なプラグインを使ってのスライドショー。 左右に画像を表示したい時の注意点をメモ。 ダウンロードはこちらから swiper公式サイト 使う中ですごく分かり ...

no image

クリック開閉のタグ[jQuery+css使用]

jQuery+cssを使用したクリック開閉のタグ。 簡単に設置できるのでお世話になっています。 jQueryのタグ <script> jQuery(function($){ $('.box ...